施設詳細

戻る ホーム
車いす

建仁寺方丈内トイレ けんにんじほうじょうないといれ 10:00~16:30(11/1~2/28は16:00)/拝観料500円

  • 内部内部
  • 外観・周辺状況外観・周辺状況
  • アプローチアプローチ

トイレタイプ

  • 男女別
  • ウォシュレット・自動洗浄

方丈内のトイレです。男女兼用の車いす対応トイレが1室あります。文化財の床の上です。改めて車いすで通っていいのか確認をとるようにしましょう。(調査月:2018年12月)

外観・周辺状況

拝観順路の後半にあるトイレです。小書院の近くに設けられた女性用御手洗の隣にあります。境内には全部で3カ所トイレがありますが、このトイレ以外は普通トイレです。

アプローチ

「女性用御手洗」と書かれている一画に車いす対応トイレがあるので、一見すると分かりにくいかもしれません。ただ女性用(普通)トイレの手前にあるので、通路からは車いす対応トイレの方が近く、入りやすくなっています。トイレ入口はスライドドアで段差なくスムーズに入れます。

ポイント設備

開口幅約90センチ。広さは約2畳。車いす対応トイレは座って右側に可動式手すり、左側には固定手すり、水洗ボタン、ウォシュレット操作部があります。ボタンもありますが、センサーがあるので自動で水洗してくれます。

周辺地図

地図をリセット

Copyright © 2011 CITY OF KYOTO