バリアフリー情報

【車いす】ホテルビナリオ嵯峨嵐山館内トイレ(ほてるびなりおさがあらしやまかんないといれ)

24時間/フロントに利用を確認

内部

内部

  • 多目的(ベビー)
  • 男女別
  • ベビーベッド
  • ウォシュレット・自動洗浄

ホテルビナリオ嵯峨嵐山の館内にあるトイレです。入り口を入ってすぐ右手に男女兼用の多目的トイレが1室あります。普通トイレの個室は、女子側が3室(うち1室洋式)、男子側が2室(うち1室洋式)で、小便器は3つ(一部点字・手すりあり)です。手洗いの右側にある緊急用ボタンを押すとホテルのフロントに連絡が入るので、安心して利用することができます。(調査月:2018年12月)

外観・周辺状況 ホテルの入り口を入って通路を左へ進むと、トイレの入り口があります。通路に段差や溝はないので、スムーズに移動することができます。
アプローチ 入り口に点字のあるトイレ案内があります。多目的トイレが使用中の場合、ドアの上のライトが点灯します。
ポイント設備 扉は右スライド、開口幅90センチ。室内左奥、入口と垂直に便座が設置されています。トイレの両側に固定手すりがあり、右の壁面に水洗ボタン、便座の右手にウォシュレット操作部があります。室内には他にベビーベッドがあります。
外観・周辺状況

外観・周辺状況

アプローチ

アプローチ

ポイント設備

ポイント設備

施設に関するお問い合わせはこちら

↑このページの先頭へ戻る