バリアフリー情報

【施設】上賀茂神社(かみがもじんじゃ)

【時間】8:30~16:00、特別参拝10:00~16:00※無休

  • 段差(5センチ以上)あり

正しくは賀茂別雷神社(かもわけいかづちじんじゃ)といい、平成6年に世界文化遺産(せかいぶんかいさん)に登録されました。京都で最も古い神社です。神社の中には約60棟の社殿(しゃでん)が建っています。毎年5月15日に行われる葵祭(あおいまつり)は上賀茂神社の例祭で、祇園祭(ぎおんまつり)、時代祭(じだいまつり)と並ぶ京の三大祭の一つで、平安時代の文化を伝える優雅なお祭りです。葵祭のほかに競馬(くらべうま)と烏相撲(からすずもう)が有名です。(調査月:2016年12月)

所在地 〒603-8047 京都市北区上賀茂本山339
電話番号 075-781-0011
FAX 075-702-6618
ホームページ http://www.kamigamojinja.jp/
アクセス 市バス「上賀茂神社前」下車徒歩すぐ、市バス「御薗口町」下車徒歩5分、地下鉄北山駅下車徒歩20分、北大路駅下車徒歩30分
料金 【料金】境内参拝自由、特別参拝は500円
備考
【駐車場】車170台、バス5台※車いすの場合、社務所に申し出で可
【車いすマークのついた駐車場】なし
【車いす用トイレ】車いす対応(祭礼時など参拝者の多いとき以外閉鎖、社域の東南端)
【障がい物】境内はフラットで楼門前まで自在に動ける。本殿は階段。境内入り口には売店がある。東方すぐにカキツバタの名所大田神社がある。カキツバタは道路沿いに咲いている。徒歩約10分。
【サービス】多言語パンフレット(英語)
【入口】社務所連絡道入口にインターホンあり
【移動】通路の広さ90センチ以上
【手話等の対応】手話の対応不可・筆談の対応不可

↑このページの先頭へ戻る

施設に関するお問い合わせはこちら