バリアフリー情報

【施設】細見美術館(ほそみびじゅつかん)

【時間】10時~18時(入館は30分前まで)
【休業日】月曜(祝日の場合は翌日)、展示替期間

  • 補助犬
  • 多目的(車いす対応)トイレ
  • 段差(5センチ以上)あり
細見美術館

細見美術館

昭和の実業家・細見家三代が収集した、日本美術品を展示しています。京都の文化ゾーンに位置する京都会館横の、疏水(そすい)沿いにあります。重要文化財30数件を含む日本美術品のすべての分野、時代から収集された数は千点に上ります。難しい、近づきにくい美術品を、ほんの少し見方を変えることで思いがけない発見や出合いが待っているというのが美術館のモットーです。立ち寄ってぬくもりを感じてはいかがですか。
エレベーターで館内を移動でき、スタッフが同行してくれるので安心です。

所在地 〒606-8342 京都市左京区岡崎最勝寺町6-3
電話番号 075-752-5555
FAX 075-752-5955
ホームページ http://www.emuseum.or.jp/
アクセス 市バス「京都会館美術館前」下車徒歩5分、市バス「東山二条」下車徒歩3分、地下鉄東山駅下車徒歩10分
料金 【障がい者割引】本人割引あり、介助1名割引あり※障害者手帳の提示が必要
【料金】一般1000円、中・高校生800円、小学生無料(保護者同伴の小学生以下は無料)
【団体料金】一般800円、中・高校生600円、小学生無料(保護者同伴の小学生以下は無料)※20名以上
備考
【駐車場】なし
【車いすマークのついた駐車場】なし
【車いす用トイレ】あり
【サービス】補助犬/多言語パンフレット(英語)/多言語案内表示板(英語、館内概略のみ)
【館内入口】自動ドア
【エレベーター】開口部90センチ以上、鏡あり(職員同行)
【移動】通路の広さ90センチ以上、段差あり(展示室内・店舗内は段差なし)

↑このページの先頭へ戻る

施設に関するお問い合わせはこちら