バリアフリー情報

【施設】興正寺(こうしょうじ)

【時間】6:00開門~17:00閉門
【休日】無休※ただし行事等により参拝できない場合あり

  • 補助犬
  • 多目的(車いす対応)トイレ
興正寺

興正寺

興正寺は親鸞聖人を開祖とする真宗興正派の本山です。寺号には日本に仏教を広めた聖徳太子の事績にちなみ「正しい法を興しさかえさす」との意味が込められています。
座敷用のカバーをつければ、車いすでも土足禁止エリアに入れるので、車いすの方でも拝観できます。
職員の介助や案内・解説、駐車場入口の案内を希望される場合は事前に連絡をお願いします。(調査月:2016年12月)

所在地 〒600-8261 京都市下京区七条堀川上る花園町70
電話番号 075-371-0075
FAX 075-371-8509
ホームページ http://www.koshoji.or.jp/
アクセス 市バス「七条堀川」下車徒歩すぐ
料金 【料金】参拝料無料
備考
【駐車場】車10台、バス2台
【車いす用トイレ】境内※平常は施錠
【サービス】職員による介助※/職員による案内や解説※/補助犬(敷地内のみ、堂内不可)/多言語パンフレット(英語)
※印は要事前連絡
【入口】北側の阿弥陀堂門は段差なし、南側の三門は約10センチの段差あり
【移動】堂内入口段差あり/通路の広さ90センチ以上/座敷用カバーつければ土足禁止エリア入場可
境内には砂利が敷かれており、車いすでの進入は難しいですが、多目的トイレへの導線は整備されています。
【手話等の対応】手話の対応不可・筆談の対応可

↑このページの先頭へ戻る

施設に関するお問い合わせはこちら