バリアフリー情報

【車いす】京都市美術館内1F南トイレ(きょうとしびじゅつかんない1かいみなみといれ)

9:00~17:00/観覧料は展覧会によって異なります。
月曜(祝日の場合は開館)、年末年始は休み

内部

内部

  • 男女別

美術館内順路の途中にあるトイレで、男女両方に車いす対応トイレがあります。館内には5つの展覧会場があり、すべての会場に車いす対応トイレと普通トイレが完備されています。(調査月:2011年7月)

外観・周辺状況 展覧会場の中央に位置するため、順路の中間点でトイレに行くことになります。ベンチもあるので休憩もできます。ただし、トイレの使用者は入場者のみに限られます。
アプローチ トイレの入り口は、ドア式で扉に取っ手がありません。また、点字ブロックもなく、急な坂がトイレに向かって下っているので注意しましょう。
ポイント設備 内部はタイル貼りで近代期の趣きが残っています。車いす対応トイレの手すりは、抜き差しで可動するタイプになっています。力の弱い人には介助が必要でしょう。水洗レバーは背面にあります。
外観・周辺状況

外観・周辺状況

アプローチ

アプローチ

ポイント設備

ポイント設備

施設に関するお問い合わせはこちら

↑このページの先頭へ戻る