バリアフリー情報

【施設】梅小路蒸気機関車館(うめこうじしょうききかんしゃかん)

【時間】9時半~17時(入館は16時半まで)
【休業日】毎週月曜日(祝日の場合と、3月25日~4月7日・7月21日~8月31日は開館)
年末年始(12月29日~1月3日)

  • 車いすで移動
  • 多目的トイレ
  • 補助犬

日本の鉄道開業100周年を記念して開設されました。鉄道開業以来1世紀にわたり活躍した蒸気機関車を、貴重な交通文化財として末永く後世に伝えることが目的です。 かつて蒸気機関車の基地であった梅小路機関区の扇形車庫を活用して博物館をつくり、大正から昭和の代表的な蒸気機関車16形式18両を保存展示しています。そのうち7両を実際に運転できる状態で保存しています。
点字や音声案内があり、視覚に障がいのある方でも安心して楽しめます。

所在地 〒600-8835 京都市下京区観喜寺町
電話番号 075-314-2996
FAX 075-314-3054
ホームページ http://www.mtm.or.jp/uslm/
料金 【料金】高校生以上400円、4歳以上100円
【団体料金】高校生以上320円、3歳以上80円※団体15名以上
備考
【駐車場】なし
【サービス】点字・音声案内有/点字・多言語パンフ有(一部)
【館内】入口自動ドア有
【移動】スロープ有/通路の広さ90cm以上
【周辺施設】多目的トイレ有

↑このページの先頭へ戻る

施設に関するお問い合わせはこちら