バリアフリー情報

【施設】金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)

【時間】9時~16時 ※無休

  • 車いすマークのついた駐車場
  • スロープあり

浄土宗(じょうどしゅう)を開いた法然上人(ほうねんしょうにん)が起こしたとされ、京都の人は「黒谷(くろだに)さん」と呼んで親しんでいます。境内には、平家(へいけ)物語ゆかりの熊谷堂(くまがいどう)、徳川2代将軍・秀忠(ひでただ)を弔うための三重塔などがあります。幕末には、会津藩(あいづはん=今の福島県)がここを京都での本陣とし、その配下にあった新選組も出入りしていました。
車いす用の駐車場があり、また通路が広々としているので、車いすの方でも安心して観光できます。(調査月:2018年12月)

所在地 〒606-8331 京都市左京区黒谷町121
電話番号 075-771-2204
FAX 075-771-0836
ホームページ http://www.kurodani.jp/
アクセス 市バス「東天王町」下車徒歩15分、市バス「岡崎道」下車徒歩10分
料金 【障がい者割引】境内参拝自由
【料金】志納
備考
【駐車場】車50台、バス10台
【車いすマークのついた駐車場】1台
【車いす用トイレ】あり
【サービス】車いす貸出し1台/職員による介助/救護室/多言語パンフレット(英語)
【障がい物】丘の上にあって車を利用しないと行けないが、境内のほとんどは車道でつながっている。
【入り口】インターホンあり
【移動】スロープあり/通路の広さ90センチ以上/車いすのタイヤを拭けば土足禁止エリア入場可
【手話等の対応】手話の対応不可・筆談の対応不可

↑このページの先頭へ戻る

施設に関するお問い合わせはこちら