バリアフリー情報

検索結果

カテゴリ「社寺」で37件の情報が見つかりました。

施設伏見稲荷大社

カテゴリ:社寺山科・醍醐・伏見周辺

伏見稲荷大社711年にその歴史が始まったといわれる全国の稲荷神社の総本宮(そうほんぐう)です。もとは農耕の神様であったのですが、現在は商売繁盛(しょうばいはんじょう)の神様としても広く知られています。初詣参拝者の人数も関西では毎年1・2を競うほどです。本殿…[続きを読む

施設平安神宮

カテゴリ:社寺銀閣寺・平安神宮周辺

  • 補助犬
  • 多目的(車いす対応)トイレ
  • スロープあり
  • 段差(5センチ以上)あり
  • 階段あり

平安神宮明治28年の平安遷都千百年祭に建てられました。桓武天皇と孝明天皇をまつっています。平安京の大内裏の正庁を模し、約8分の5に縮小して造られた応天門、大極殿などの朱塗りの建築が非常にきれいです。庭作りの名人7代目小川治兵衛の作になる神苑は約3万平方…[続きを読む

施設本能寺

カテゴリ:社寺二条城・京都御苑・晴明神社周辺

  • スロープあり
  • 多目的(車いす対応)トイレ
  • 段差(5センチ以上)あり
  • 補助犬
  • 音声・点字など

本能寺法華宗本門流の大本山。明智光秀が天下統一目前の織田信長を攻め、自害させた「本能寺の変」で知られています。当時実際に本能寺があったのは現在の場所よりもっと西、四条西洞院あたりでした。光秀の襲撃で焼け落ちたお寺は、再建の途中、豊臣秀吉より転地…[続きを読む

施設八坂神社

カテゴリ:社寺清水寺・祇園周辺

  • スロープあり
  • 段差(5センチ以上)あり
  • 車いすマークのついた駐車場

八坂神社もともとは祇園社(ぎおんしゃ)、感神院(かんしんいん)といい、八坂神社という名前は明治になってからつけられたものです。7世紀ごろに建てられ、スサノオノミコトをまつっています。厄除けの神様として広く信仰を集めました。今の本殿や西楼門(にしろう…[続きを読む

施設落柿舎

カテゴリ:社寺嵐山・天龍寺・桂周辺

  • 段差(5センチ以上)あり

落柿舎俳聖・松尾芭蕉の門下で蕪門十哲の一人・向井去来が、貞享4(1687)以前に結んだ草庵跡です。茅葺屋根の風情ある桃山風古邸宅で、現在の建物は明和7(1770)年の再建と伝えられています。かつては庭に40本の柿の木があり、その柿になった実が一夜にして落ち…[続きを読む

施設龍安寺

カテゴリ:金閣寺・北野天満宮・仁和寺周辺社寺

  • スロープあり
  • 多目的(車いす対応)トイレ
  • 段差(5センチ以上)あり
  • 補助犬
  • 階段あり
  • 音声・点字など

龍安寺1450年、室町幕府の管領・細川勝元(かつもと)が、公家の徳大寺家の山荘を譲り受け創建した寺院。世界文化遺産に登録されています。龍安寺の見どころといえば、言わずと知れた方丈前庭の石庭(国の史跡・特別名勝)。白砂に15の石を配しただけのシンプルな…[続きを読む

施設六道珍皇寺

カテゴリ:社寺清水寺・祇園周辺

  • 階段あり

六道珍皇寺「六道さん」の名で親しまれている、臨済宗建仁寺派のお寺。小野篁(おののたかむら)が夜毎冥土通いに使ったとされる井戸があることで知られています。また、お盆に先祖の霊を迎える「六道まいり」も有名です。六道珍皇寺は平安時代、京の東の墓所である鳥辺…[続きを読む